不要品の処分

不要品の処分

引越のポイントの一つに、「この機会にいらないものはすべて処分する」というものがあります。
生活していると、家の中に不用品がたまってくもの。
「いつか捨てよう・・・」と思いつつ、ついタイミングを逃してなかなか捨てられなかった荷物はありませんか?
引越をするなら、そういう不用品をすべて処分してすっきりと新生活を始めたいですよね。
そんなときは、引越会社にある「不用品処分」のサービスを利用しちゃいましょう。

 

不要分回収のいろいろ

 

まず、家電製品についてはリサイクル品回収対象となりますので、自治体の決まりに沿って処分をしなければなりません。処分は有料になりますので、きちんとかかるお金や処分方法について調べましょう。
その他の不用品については、引越業者がオプションサービスで解消してくれることが多いです。
中には、リサイクル品として回収してくれるところもありますので、「ただ捨てるのはもったいない」と考えている人はリサイクルと謳っているところを探してみるのも手でしょう。
料金については、処分する荷物の量によって決まることがほとんど。
もし、少しでもかかるお金を減らしたいという場合は、市で行われている不用品回収でできるだけ物を減らしておくといいでしょう。場所によっては、処理場にもって行けば処分をお願いできるところもあります。そこで処分しきれなかったものを、オプションサービスでまかなうと費用の節約になります。
もちろん、その時間がない場合はすべてをオプションサービスに頼ってもよし。
自分にあった利用の仕方を検討してみてください。

関連ページ

ピアノ運搬・調律サービスについて
引越し業者にも様々なオプションが用意されています。ピアノ運搬・調律サービスについて
荷物の一時保管(建て替え等の場合)
引越し業者にも様々なオプションが用意されています。荷物の一時保管(建て替え等の場合)
ペット輸送
引越し業者にも様々なオプションが用意されています。ペット輸送について

ホーム RSS購読 サイトマップ