子どもがいる場合に必要な引越しの手続き

子どもがいる場合に必要な引越しの手続き

引越しの手続きは様々なものがあり実に大変です。
特に子どもがいる場合に必要な引越しの手続きは学校や保育園関係のものが多いので忘れてしまうと大変です。
引越し準備を進める際に、手続きの手順や方法を知っておくことが大切です。
今回は、子どもがいる場合に必要な引越しの手続きについてご紹介しましょう。

 

引越しする際、転居先が現在住んでいる市や町から出ない範囲なのであれば学校や保育園の手続きは簡単です。
市役所に転出と転入の手続きをした後に、小学校や保育園の担任の先生に引越しをした旨を伝えると専用の用紙を渡されます。
この用紙に記入をして提出をすれば手続きは完了です。
これを行うことで学校から届くお手紙や緊急時の連絡先が更新されることになります。
同じ町内や市内での引越しだからといって、新しい住所や電話番号を伝えておかないと自然災害等の緊急時に連絡が取れない等の事態を引き起こしてしまいます。
面倒くさがらず必ず手続きを済ませるようにしましょう。

 

また転居先が現在住んでいる市や町から出なければならない場合は、手続きが複雑になります。
まず、小学校や中学校などの場合は現在通っている担任の先生に引越しの予定がある旨を伝えます。
そうすると学校側の方で学校に在籍したことを証明する証明証を発行してくれます。
転居先の市役所で転入の手続きを済ませた時に、子供が小学校や中学校に通っている旨を伝えると該当する地区の学校を案内してくれるはずです。
あとは自分で転入先の学校へ連絡をし、転校の手続きを取れば完了となります。
保育園の場合は、一度現在通っている保育園を辞める形をとり、新しい転居先で新たに保育園の利用申請をする必要があります。
保育園は地域によって待機児童扱いになるケースもありますので、早めに手続きを行うようにしましょう。
また新しい保育園に通園する事になった場合、最初は半日利用をする慣らし保育が必要になります。
仕事等のスケジュールの調整を行っておくと安心です。

 

転校の手続きは住んでいる地域によって手順が若干異なる場合があります。
インターネットを使用できる環境がある人は、市町村の公式ホームページをチェックすると引越しの際に必要な手続きを調べることができます。
とても細かく丁寧に記載されている場合が多いので参考にすることをお勧めしますよ。

関連ページ

引越し準備の始めるタイミング
引越しとはする前もした後も何かと準備や手続きが必要なものです。いかに効率よく作業をすすめていけるかどうかがスムーズに引越しを行う際でのコツだといえます。こちらを参考に引越し準備の確認をしてみてはいかがでしょうか。
引越しする時にあると便利な引越しチェックリスト
自分ではきちんと準備していたつもりでも引越しというのは何かとバタバタしてしまうことが多いでしょう。チェックリストというものが業者からもらえることもありますので余裕を持つためにも上手に利用していきましょう。
電話・インターネットの引越しの手続き
引越しの準備のひとつに電話やインターネットの手続きというものが挙げられます。これらの作業はそれほど難しいものではありません。連絡方法や注意事項などをこちらに載せてみましたので手続きが必要な方は是非参考にしてみて下さい。
電気・ガス・水道の引越しの手続き
電気やガス、水道といういわゆるライフラインの手続きは引越しのなかでも重要なものとなりますので、必ず忘れないようにしましょう。こちらでは手続きの流れや手続きを行うタイミングについて詳しくご紹介しています。
役所や警察への引越しの手続き
引越しの手続きのなかには役所や警察に行く必要のあるものもあります。役所ですと主に住所変更となりますが、警察での手続きに関しましては車をお持ちの方が関係してくると思います。詳しい内容をこちらにまとめてみました。
賃貸住宅に住んでいる場合に必要な引越しの手続き
賃貸住宅に住んでいる場合の引越し手続きにはどんなものがあると思いますか。退去するとなったら次に新しい借主を探す準備というものが向こうにはあるので、そういう理由からも早めに退去申告をする必要があります。立ち会いの際の手続きについてもこちらで説明しています。
早めに手続きしておきたい郵便物の転送届
郵便物の転送届も引越しにはとても必要な手続きですね。こちらをしておかないと郵便物が届かないなどのトラブルにもつながるので、忘れないように注意して下さい。手続き自体は郵便局で簡単にできますのでスムーズに行えます。早めにやっておくと良いかもしれません。
効率よく旧居の掃除を行うコツ
旧居の掃除は次に住む人のためにも欠かせないものです。引越しは準備や手続きをするだけで時間や手間がかかってしまうものですので、今回は効率よく旧居の掃除を行うコツについてご紹介していきたいと思います。一体どんな方法があるのでしょうか。
粗大ゴミの処分手続き方法
引越し準備で一番困るものの一つに粗大ゴミの処理が上げられます。普段捨てる事がないものを処分するため、処分方法が分からず苦慮する方が多いようです。それでは実際にどのように処分していけば良いのかという疑問をこちらに載せていますので目を通してみて下さい。
家電リサイクル対象機器の処分方法
皆さんは引越しで発生した粗大ゴミの処分方法についての知識はありますか。何でもゴミ置き場に捨てられると思っている方は注意が必要です。なかには引き取りが必要なものもあるので処分する前に一度確認しておくと良いでしょう。
不用品やごみを賢く処分する方法
引越しの準備をしていると次から次へと不用品やゴミが出てきます。引越し準備がなかなか進まないという人の話を聞いてみると不用品やゴミの処分に手間取っているケースがほとんどのようです。今回は不用品やごみを賢く処分する方法についてご紹介したいと思います。
旧居での引越しの挨拶の仕方
引越しをする前に必ず行っておきたいのがご挨拶です。旧居でのご挨拶はマナーともいえるでしょう。今までご近所でお世話になってきたのですからきちんと挨拶は済ませておきたいものですね。こちらでは具体的に挨拶の流れをお伝えしています。
新居で引越しの挨拶をするときの注意点
引越しが一段落したところで必ず行いたいものが近所への挨拶です。最近では近所付き合いをする地域も少なくなり、挨拶をしない人も多いと聞きますが本来は行うのがマナーとなっています。今回は新居で引越しの挨拶をするときの注意点についてご紹介しましょう。
一人暮らしの引越しの挨拶の仕方
最近は近所付き合いをする事も少なくなっているので、挨拶に行くという経験が少なくなってきているかと思いますが、せめて隣の家の人には挨拶をしておきたいものです。今回は一人暮らしの引越しの挨拶の仕方についてご説明したいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ